売上を伸ばすために悩み解決型の記事を書く | 集客仕組化サポート・ネット集客・ビジネスプロデュース・パーソナルコーチングの株式会社エーゼットコンサルティング【大阪箕面・豊中・吹田・茨木】

ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

売上を伸ばすために悩み解決型の記事を書く


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
https://azconsulting.jp/coachingh/

売上が伸びず、アクセスが集まらないと悩んでいませんか?

売上を安定させるためには、アクセスはもちろん必要です。

 
ただ、アクセスを集めても、リピートされなかったり、あっという間にページを閉じられていると、売上にはなかなかつながりません。
 
 
売上が伸びないこと」と「アクセスが集まらないこと」は全く別の問題だということを理解してください。
 
 

売上を伸ばすためのアクセスの集め方

では、ここからは、売上を伸ばすためのアクセスの集め方を書きます。
 
 
売上を伸ばすためにはどうしたら良いと思いますか?
 
特に、コーチ、コンサル、セラピスト、士業と言った先生型ビジネス、もしくはコンサル型ビジネスをされている方に効果がある方法です。
 
 
売上を伸ばすためには、見込み客を集める必要があります。
 
あなたの商品を買ってくれそうな人、つまり、あなたが悩みを解決できるような人を集めます。
 
そのために、ブログやホームページにアクセスを集めるわけです。
 
 
この場合、アクセスをして欲しい人は、あなたの見込み客ですよね。
 
アクセスが集まって見込み客にはならない例でよくあるのが、あなたのビジネスのテーマとズレていることです。
 
いくらブログを毎日書かないといけないからといって、あなたがテーマパークに行ったネタを書いたり、夕飯のネタを書いたりしたところで、あなたの見込み客にはなりません。
 
導入部分に少しこのような柔らかいネタを書くのは大丈夫ですが、本編はしっかりあなたのビジネスのことを書かないと検索された時に、見込み客では無い人が集まっってしまいます。
 
ディズニーランドが好きな人や、ハンバーグが美味しいお見せを探している人があなたのブログやホームページに集まっても仕方ありませんよね。
 
グーグルもそのような何屋さんがわからないブログを更新されても、テーマがバラバラだとSEO的にもよくわからない判断をされてしまいます。
 
 
なので、あなたの見込み客が集まるような内容をかかないといけないのです。
 
 

悩み解決型の記事を書く

では、具体的にどうしたらいいのでしょうか?
 
答えは、「悩み解決型の記事を書く」です。
 
 
あなたのブログやホームページに来る人は、悩みをキーワードに検索している人が見込み客になります。
 
つまり、見込み客が検索するキーワードは、あなたが解決できる答えを悩みに持っている人が検索するキーワードです。
 
あなたの答えるために、質問を考えるという流れになります。
 
そうすることで、悩みを抱えた人が、あなたが解決できるキーワードを検索し、あなたのブログやホームページにアクセスしてくるわけです。
 
 
あなたは、悩みを解決する専門家ですから、見込み客が答えを探している人がやってきて、悩みを解決する仕事を頂くわけです。
 
もし、悩み解決型の記事を書くことが難しいとしたら、YAHOOの知恵袋のようなサイトで、同じ悩みを相談している質問を探して、その質問に対しての答えをブログに書き続けることで、悩み解決型の記事があなたのブログに溜まっていきます。
 
そうすると、自然とキーワードも集まり、見込み客も集まる。
 
見込み客が集まれば、自然と売上が伸びるようになります。
 
 
いかがでしょうか?
 
 
売上が伸びないと悩んでいる場合、見込み客が集まるようにすることがとても大事です。
 
見込み客が集まりだすと自然に売上が伸びるようになるので、ぜひ、試してみてください。
 
 
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP