ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterはコミュニケーションツール


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

Twitterはコミュニケーションツール

Twitterはコミュニケーションツールです。

ただ単につぶやいているだけではビジネスには使えません。

「面白いなぁ~」とか「役に立つなぁ~」といった内容をつぶやくことで、フォロワーさんがあなたをイメージ(ブランディング)していきます。

この人は「役に立つ情報をたくさん知っているから、しゃべって親しくなっておこう」と思う人がいます。

また、「面白い人だから、一応、絡んでおこう」と思う人もいます。

Twitterにはいろいろな価値観の人がいますから、あなたに合う人合わない人がいますので、合う人と仲良くなっていけばいいと思います。

Twitterではターゲットを絞る

だた、ビジネスで使う場合は、Twitterで合う人を探しても、地域性や関連性の部分でビジネスにならない場合も多いです。

リアル店舗でTwitterを集客に使いたい場合、ターゲットを絞る作業が一番最初に発生します。

ターゲットは「お店の回りに生活拠点がある人」もしくは「お店に関連する趣味や興味がある人」のことです。

ターゲットを絞り込むことによって、フォロー返しをしてくれた人は「見込み客」とすることができます。

ビジネスで重要な「マーケティング」と「セールス」、この2つの要素のうち、「ターゲットを絞った見込み客を集めること」でマーケティングを行なっていることになります。

「見込み客」を集めてしまえば、後は、「信頼関係の構築」を行なって、不安の壁を取り除き、セールスにつなげるだけです。

信頼関係の構築が簡単

Twitterはコミュニケーションツールですから、「信頼関係の構築」はコツさえつかめば、簡単です。

Twitterでビジネスを成功させるためには、セールスをする前にしっかり「マーケティング」の部分でターゲットを絞り込むこと。

Twitterをビジネスで使い、失敗する人には「ターゲットの絞り込み」が不十分な人が多いのです。

ターゲットの絞り込みをしっかり行い、しっかりしたマーケティングで「見込み客」を集め、セールスにつなげましょう。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

カテゴリ: Twitter集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP