ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterでターゲットを絞り込む理由


まずはターゲットを絞ること

リアル店舗で集客したい場合、Twitterでマーケティングをしっかり行えばいいと以前のブログで書きました。

ターゲットをしっかり絞り、見込み客を集めれば、マーケティングはほぼ終わりです。

ターゲットは「お店の周りに生活拠点のある人」もしくは「お店の関連している人」です。

つぶやきがフォロー返しを左右する

Twitterでは、位置情報をもっているつぶやきがあります。

この位置情報から、あなたのお店の周りでつぶやかれたアカウントを探し出し、フォローを続けます。

もちろん、あなたのイメージ(ブランディング)がフォロー返しをしてもらえるかどうか左右します。

また、関連している人を集めるには「プロフィール検索」や「つぶやき検索」を使います。

たとえば、高級ワインのお店ならば「ワインが好き」とプロフィールに書いている人やつぶやいている人を探してフォローしていきます。

ターゲットを絞り、見込み客を増やす

このようにターゲットを絞り込んで、フォローをしていき、しばらくたって、フォロー返しがない場合はリムーブし、この作業を繰り返すことでターゲット「見込み客」を増やしていくのです。

地道な作業になりますが、この部分を適当にどんどんフォローしていっただけでは、ターゲットが絞り込めずに、ビジネスでは失敗します。

大阪のお店なのに、北海道や沖縄の人をたくさんフォロワーにしても、リアル店舗を持っているビジネスではあまり意味がありません。

もちろん、ネットショップの場合は、地域性はありませんので、「関連性」でターゲットを絞りこめばOKです。

犬用グッズのネットショップであれば、犬を飼っている人を中心にフォローを続けていけば、いいでしょう。

Twitterマーケティングは「質」

ビジネスでTwitterを使っている人は、この部分の時間を使えずに、失敗している人を多く見かけます。

Twitterのマーケティングは量ではなく質です。

ターゲットをしっかり絞り、質をできるだけ上げてこそ、セールスに繋がります。

時間がかかっても、しっかりターゲットを絞り込む。

つぶやき以上にターゲットを絞り込むことに時間をかけて下さいね。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。 

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

カテゴリ: Twitter集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP