ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

店舗集客するには「ターゲットを絞る」


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

店舗集客するには「ターゲットを絞る」

Twitterで店舗集客する場合、ターゲットを絞る必要があります。

ターゲットを絞ることで、来店してもらえる確率が上がります。

ターゲットとは属性の高いフォロワーのこと

この場合のターゲットとはお店の属性の高いフォロワーのことです。

属性の高いフォロワーとは、お店の周りに生活拠点のある人や関連性のある人のことです。

生活拠点がある人は、Twitterのつぶやきに「位置情報」が付加されているものを検索して見つけ出します。

関連性のある人は、たとえば「焼肉屋」だったらプロフィールに「焼肉が好き」と書いている人やつぶやきで「焼肉が好き」と言ってる人を検索でひっぱってきます。

属性の高いフォロワー=見込み客

そういう人達を見つけて、どんどんフォローしていき、フォロー返しをしてもらうわけです。

フォロー返しをしてもらった人は、お店にとって属性が高い人ですから、フォロワーさん=見込み客となります。

まずは、属性の高い人に絞り込んで、どんどんフォロワーを集めていき、見込み客リストを作っていくことが大事です。

フォロワーは「量より質」

属性の低い人がいくらフォロワーにたくさんいても、プライベートの場合はいいのですが、ビジネスで使う場合は全く意味がありません。

属性の低いフォロワーが1万人いるよりも、属性の高いフォロワーさんが500人いるほうがよっぽど集客には役に立ちます。

Twitterをビジネスで使う場合、フォロワーは「量より質」です。

質重視でフォロワーをたくさん集めることができれば、集客=マーケティングはうまくいったようなものです。

後は次のステップである来店=セールスに集中すればいいわけです。

まずは、見込み客リストを充実させて、集客できるようにしていきましょう。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。  

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

カテゴリ: Twitter集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP