ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Facebookの「エッジランク」とは


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

Faacebookの「エッジランク」とは

Facebookの「エッジランク」という言葉を聞いたことがありますか?

「エッジランク」とは、あなたのランク付けのようなもので、ハイライトに表示される情報を選定するための基準になるものです。

たくさんの友達がいる人のハイライトには、友達すべての発言が表示されているものではありません。

エッジランクによって表示される発言が決められています。

すなわち、エッジランクが低ければ、友達に全く読まれていない可能性があります。

エッジランクはこのように決められている

では、エッジランクとはどのように決められているのでしょうか?

エッジランクは

親密度×重み×経過時間

で決められています。

親密度とは

親密度とは、普段どれだけその人とコミュニケーションを取っているかが基準になります。

実は、どの程度のコミュニケーションが対象範囲か明らかにされていませんが、以下の項目は対象にされているだろうと言われています。

・コメント
・いいね!
・タグ付け
・メッセージ
・プロフィールページの閲覧

意外と知られていないのが「プロフィールの閲覧」なのですが、Facebookページに来てくれただけでもスコアは上がります。

重みとは

重みとは、「いいね!」や「コメント」、シェアなどのリアクションされた回数が影響します。

シェア>コメント>いいね!の順番にエッジランクは高くなります。

また、リアクションだけでなく、一つ一つの投稿にも重み付けされており、近況よりは写真、動画のほうが重みが高いと言われています。

経過時間とは

経過時間とは、投稿されてからの経過時間とリアクションがついてからの経過時間が影響します。

もちろん、最近のほうがスコアは高いです。

さらにこの3つの重要性は「経過時間」>「親密度」>「重み」と言われています。

エッジランクを上げるには

このような内容を分析するとエッジランクを上げるには

・こまめな投稿
・いいね!やコメントを積極的にする(ことでされるようになる)

こうすることによって、相手にも目が止まりやすくなり、さらに相手からも「いいね!」やコメントをもらえるようになります。

いわゆるソーシャルメディアに重要な「信頼関係の構築」をすれば、自然と「エッジランク」が上がるということですね。

エッジランクを上げて「信頼関係の構築」をし、たくさんの人に見てもらえるようにしましょう

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP