ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

洗脳より繋がり重視


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

SNS店舗集客コンサルタントの安達です。

洗脳より繋がり重視

これだけソーシャルメディアが流行ると、今までのようにテレビや雑誌で露出するだけで物が売れるということはなくなってきています。

今までは、ゴールデンタイムにアイドルを使ってガンガンCMを流せば、物が飛ぶように売れていました。

しかし、今はマスメディアには騙されなくなってきています。

ソーシャルメディアで確認できるからです。

マスメディアの洗脳より、ソーシャルメディアの繋がりを重視するようになってきています。

リアルタイムの消費者の声

ソーシャルメディアで「この商品よさげだけど、どう?」と聞けば「すごくいいよ」あるいは「イマイチだからやめておいたほうがいいよ」という情報があっという間に集まってきます。

マスメディアだけの時は商品を見るまでわかりませんでしたが、ソーシャルメディアでは既に商品を手にした人からもしくは見に行った人からの情報を手に入れることが可能です。

つまり、リアルタイムの消費者の声を直接手に入れることができるわけです。

店舗運営も同じ

これは、店舗運営でも同じです。

店舗オーナーがTwitterで頻繁に面白いことをつぶやきます。

なかなか知らない情報をつぶやきます。

するとフォロワーさんが注目します。

フォロワーさんが注目した人が居酒屋を経営していれば、リアルにあって話をしてみたいと思います。

信頼関係の構築が大事

Twitterで仕入れていた情報が居酒屋のオーナーに代わっただけですが、オーナーのことが信用できるのであれば、お店も信用されるわけです。

このように、マスメディアでは「物を買う」でしたが、ソーシャルメディアでは「誰から買うのか」に変化しています。

同じ商品を買うのであれば知っている人から買います。

知っている人=Twitterのフォロワーさんというだけのことです。

しかし、ただフォロワーさんになるだけでは、知っている人ではありません。

信頼関係を構築して「フォロワーさん」から「知っている人」、そして「ファン」になる必要があります。

ファンになれば、いつでもお店に来てくれます。

だから信頼関係の構築が大事なのです。

信用してもらうこと

どこの誰だかわからない人の情報は信用できません。

しかし、Twitterで仲良くなっていけば、情報は信用してもらえるようになります。

この、信用されるのとされないのとでは大きな壁が存在します。

大きな壁を乗り越えるためには「信頼関係の構築」が必要不可欠です。

あなたもしっかりコミュニケーションをとって信頼関係を構築し、信頼してもらえるようになりましょう。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP