なぜ、サポートが必要なのでしょうか? | 集客仕組化サポート・ネット集客・ビジネスプロデュース・パーソナルコーチングの株式会社エーゼットコンサルティング【大阪箕面・豊中・吹田・茨木】

なぜ、サポートが必要なのでしょうか?

なぜホームページを作った後までサポートが必要なのでしょうか

無駄な時間を使わせたくない

せっかくホームページを作っても、わからないことで時間を無駄に使わせたくないからです。

もし、ホームページを作った後、更新作業をしている時になにかわからないことがあれば、どうしますか?

親しい友人などに聞くかもしれません。

しかし、聞いてもわからないとなるとネットを調べたりすることになります。

もしネットで調べてすぐに答えがわかればいいのですが、わからない場合、その先に進むことができません。

さらに、ネットで調べた情報が本当に正しいかも疑問です。

もちろん、正しいか間違っているかの判断はできないので、もしかしたらもっと時間がかかってしまう作業になるかもしれません。

しかし、コンサルティングを受けていれば、聞いたり、教えてもらったりすることができます。

大事なのは作った人とアドバイスする人が同じこと

そして重要なのは、ホームページの制作者とアドバイスする人が同じであることです。

同じであれば、ホームページの中身はわかっていますし、どのような構成になっているかわかるので、的確なアドバイスができます。

しかし、例えば、他のWEB業者がホームページを制作し、私にアドバイスを求められたとします。

アドバイスだけで済む話であれば問題ありませんが、ソースを見たり、構造を確かめたりしなければ、回答できないことも多いです。

そうなると、私がホームページの中身を見る必要がでてきます。

本来はホームページを作った業者が管理しているので、業者にログインパスワードなどを聞いてからの作業になりますが、ほとんどの場合教えてもらうことはできません。

そうなってくると、ホームページの中身についてはアドバイスできないということになります。

今回私が提供するサービスでは、インターネットでの集客やホームページを運営していくためのサポートも行います。

ですから、ホームページを運営して、集客し、結果が出るまでをサポートするわけです。

一番問題なのは、アドバイスが違う場合

ホームページを作る会社とコンサルタント会社が別の場合は、違う意見のアドバイスを貰ったりもします。

そうなるとどちらを信用していいのかわからない場合もあります。

そうならないように、今回のサービスは一貫して、私がアドバイスをすることにしています。

そうすることで、あなたもメールで相談をしやすいと思いますし、結果も出やすいはずです。

 

もし、あなたがビジネスの悩みがあるとしたら、初回に限り、体験コンサルを受け付けています。

インターネット、ホームページでわからないことでもかまいませんので、お気軽に体験コンサルに申し込んでみてください。

もちろん、こちらからの営業や売り込みは全くしません。

今すぐ、体験コンサルのお申し込みをお待ちしております。

 

体験コンサル申し込みフォーム

PAGE TOP