ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterで広告や宣伝を行う理由


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

Twitterで広告や宣伝を行う理由はわかりますか?

ヘアサロン・美容室に限らず、店舗経営は、宣伝費や広告費が大きな割合を占めます。

利益に大きな影響を与えると言っても過言ではありません。

特に大手サイト、たとえば「HOT PEPPER Beuty(ホットペッパービューティー)」や「HOT PEPPER(ホットペッパー)」「ぐるなび」などに広告を乗せるとなるとそれなりに宣伝費もかかります。

大手サイトに広告を乗せるとたくさんの人にみてもらえるので効果は絶大ですが、費用を回収するのも大変ですよね。

しかも、なかなかリピーターになってもらえないという悩みもあるのではないでしょうか。

そこで、ソーシャルメディアを始めてみませんか?ということなのです。

Twitterを始め、Facebookやアメブロ、Mixiなどの利用料は無料です。

最初は馴染めない、方法が分からないといった悩みも多いですが、そこは無料なので仕方のない部分です。
有料サービスのような便利さはありません。

ただ、リピーターを増やす可能性は、ソーシャルメディアのほうが確率は高いです。

なぜなら、顧客とつながっている部分が多少なりともあるからです。

いくらサイトやWebでかっこいい、かわいい写真をみせられても、お客様は初めて来店するときは不安です。

「どんなお店の雰囲気なのかなぁ~」「どのような店員さんなんだろう」「居心地はいいのだろうか」そんなことまで考えています。

そのようなお客様の不安を振り払えるのがソーシャルメディアです。

ソーシャルメディアは、店舗とお客様の間で会話することができます

もちろん、宣伝もできますが、大事なのは「お客様とのつながり」です。

お客様が来店する前に、疑問点を聞くことができます。

疑問点を聞くことで、不安を取り除くことができます。

不安を取り除けば、安心して来店してもらえます。

また、普通の広告媒体ではできない「アフターサービス」も可能です。

来店時にアカウントを確認すれば、ツイートやDM(ダイレクトメッセージ)で「こないだのカットはいかがでしたか?」「失礼はありませんでしたか?」とオーナー自らお客様に直接問いかけることができます。

当然、担当者様は一所懸命にお仕事されていても、お客様に温度差がある場合があります。

そういう温度差も確認できますし、お客様はツイートがくることで、「ああ、気にかけてくれているんだなぁ~」と思ってもらえますし、「じゃあ今度はこういうふうにしてもらおう」「次回は多少無理も聞いてもらえるかなぁ~」と思ってももらえます。

やはり、直接お客様に話しかけられるのは強みになります。

広告や宣伝ではお客様の感想や想いまでは返ってきませんから

これは、ヘアサロン・美容院に限らず、ネイルサロン、ビューティーサロン、飲食店やBar、居酒屋、整体、整骨院でもすべて同じ事です。

一度来店してもらったお客様をいかに大事にするかが、リピーター獲得にかかっています。

アフターサービスもできるTwitterを店舗集客のために始めてみませんか?

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

カテゴリ: Twitter集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP