ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterの基礎知識 9「RT(リツイート)とは」


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

【Twitterの基礎知識 9「RT(リツイート)とは」】

RT(リツィート)とは

RT(リツィート)とは他人のつぶやきを自分のフォロワーさんにも伝えることです。

たとえば自分のTL(タイムライン)に「今日のお昼のステーキランチが500円です」と流れてきました。

ただ、このつぶやき主はフォロワーさんが10人の方とします。

するとこのつぶやきはあなたを含め10人しか見ていないことになりますよね。

全国10人ではいくらお得情報でも人は集められません。

しかし、あなたに1000人のフォロワーがいたとして、あなたがよく行くお気に入りのお店からの情報だったとしましょう。

あなたが、RTすることによって、1000人に情報を伝える事ができるわけです。

RTされるとどんどん情報が伝わる

当然、最初の10人が含まれている可能性もありますが、1000人に伝わった有益な情報がさらに、RTされてどんどん伝わっていきます。

Twitterは、有益な情報であればあるほど早く伝わります。

そうすれば、何人かはTwitterをみてお店に来てくれるかもしれませんよね。

「公式RT」と「非公式RT」

こんな風に使われるRTですが「公式RT」と「非公式RT」があります。

さきほどの例で行くと「今日のお昼のステーキランチが500円です」を公式RTすると転送されるだけで、同じつぶやきがフォロワーさんに伝わります。

これは転送なので、もし間違った情報ならば、自分がしたRTを削除すれば、消す事ができ、対処し易いという特徴があります。

また、公式RTは、最初の元になる記事が削除されると、RTしたものも削除されます。

一方、非公式RTですが、これは自分のコメントを付け加えてつぶやくことです。

「ここのお店はすごくおいしいんですよ RT:@abc 今日のお昼のステーキランチが500円です」

のような感じです。(アプリによっては、非公式はQTとされ、RTと区別されます。)

非公式RTの扱いには注意が必要

非公式RTすることによって、あなたが[美味しい」とつぶやいた情報なら行って見ようと思う人が増えるかもしれませんし、お店にとってもプラスになるでしょう。

ただ、マイナスな情報が付け加えられたRTも出来ますし、もし仮に誰かがさらにRTしてしまうと、自分が削除しても誰かがRTしたほうは残りますので対処のしようがありません。

特に誤った情報を流してしまわないように、注意したほうがいいです。

ただし、今回の例のように店舗の集客に使う場合は、フォロワーさんは全国にいますし、大阪の情報を東京で受け取っても仕方ありませんよね。

ですから、店舗の集客に使い場合は、属性を絞る必要があります。

いい情報だからと思って、短時間に非公式RTを連発するのも嫌がられますので、そのへんは念頭において、RTを使い分けましょう。

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP