ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitter店舗集客の落とし穴


Twitter店舗集客の落とし穴

Twitterをビジネスで使われている店舗のみなさんは、どのようにしてフォロワーさんを集めていますか?

つぶやき検索やプロフィール検索で、お店に関係する人をフォローしていく。

この方法が最も一般的だと思われます。

たとえば、高級ワイン専門店であれば、「ワイン」というキーワードでつぶやきやプロフィールを検索すれば、たくさんアカウントが出てきますので、どんどんフォローしていけば見込み客は集まりますよね。

その内の何割かがフォロー返しをしてくれるので、フォロワーを集めることができます。

しかし、フォロー管理をしっかりしなければ「2000の壁」にぶち当たります。

2000の壁とは

「2000の壁」とはフォローの上限が2000人までだということです。

2000人以上フォローするためには「フォロワーの(フォローされている)数の1.1倍まで」という条件をクリアーする必要があります。

つまり、フォロワーさんが1819人以上(1819人×1.1=2001人)いなければ2001人目はフォローできません。

「どんどん、フォローしていき、相手にフォロー返しの意思がなければ、リムーブする」

このようなフォロー管理が必要なのです。

フォロー管理をしなければ、「フォロワーも増えず、つぶやきの反応もない」という落とし穴にはまってしまいます。

これがTwitterで店舗集客できない原因の2つのうちの1つです。

集客するにはフォロワーを増やさなければならないのに、フォロワーが増えない。

だから、フォロワーを増やすには、フォロー管理が絶対に必要なのです。

 

 

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP