ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterは「口コミ」でもある。


常連客を増やすにはどうすればいいのか

常連客を増やすにはどうすればよいでしょうか?

 
 
まずは新規客に来店してもらわなければなりません。
 
では新規客を集客するためには、どうすればよいでしょうか?
 
 
1.広告・宣伝をする。
 
2.割引券や無料券を配布する。
 
3.口コミ。
 
大きく分けて3つの集客方法があります。
 

1.広告・宣伝をする

広告や宣伝には、チラシや看板、ネット等が考えられますが、見てもらえなければ意味がありません。
 
お店の特徴や一押しメニューが大事です。
 
お客様が行ってみたいと思うような他店と差別化されたサービスが求められます。
 
 

2.割引券や無料券を配布する。

割引券や無料券を配布するとその時だけのお客さんになるので配らないというオーナーさんが多いですが、その時だけになるのは「お店のサービスがお客様の求めているものとは違う、もしくは満足していない」からです。
 
お客様が幸せになったり、満足したりすれば必ずリピーターになります。
 
配らないオーナーさんほどお客様の立場に立って商品を提供してない可能性が高いです。
 
 

3.口コミ

口コミこそが常連さんを増やすもっとも重要なことです。
 
口コミというのは良い口コミ悪い口コミがあります。
 
宣伝や広告で新規客を集めても、常連さんが増えないのは「悪い口コミ」があるからです。
 
 
たとえば、チラシで100人新規客がありました。
 
常連客は20人増えました。
 
これで喜んではいけません。
 
80人には「イマイチだったよなぁ~」と思われているからリピーターにならないのです。
 
イマイチと感じたお客様が周りのお友達に「あの店行ってきたけど、イマイチですよ」という会話をしたら、その友達はまずお店に来てくれません。
 
 
逆に良い口コミをしてくれた場合はどうでしょうか?
 
「あの店、サービス良かった」とか「居心地がよかったよ」とか言われると「今度行ってみよう」という気持ちになりませんか?
 
それほど、口コミは大事です。
 

口コミは信頼関係から成り立つ

口コミは信頼関係から成り立ちます。
 
信頼していない人の口コミは「本当かなぁ~」とあまり信用しませんが、信頼している人の口コミなら信用することが多いのではないでしょうか?
 
 
口コミは大事です。
 

良い口コミをしてもらうことでTwitterは集客できる

Twitterでの集客は、「良い口コミ」をしてもらうことで可能になります。
Twitterは、ネガティブツイートが嫌われるので、あまり「悪い口コミ」はツイートされません。
 
そういう理由からもTwitterでは、信頼関係を築くことで「良い口コミ」が生まれる可能性が高いです。
 
 
もちろん、お店に特徴があることが前提ですけどね。
 
 
Twitterは口コミを利用するためにも非常に有効なツールです。
 
せっかく集客できるのに、使わない手はありません。
 
Twitterを使ってどんどんお店に集客しましょう。
 

 

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP