ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Twitterで宣伝するには、信頼関係の構築が重要


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

あなたのお店に集客するために

あなたは、Twitterで自分のお店に集客するために、「宣伝」や「広告」をつぶやくと思います。

しかし、フォローする時にしっかりプロフィールやツイートを見に行ってフォローを返す人は、宣伝や広告ばかりのつぶやきを見ると嫌がってフォローを返さない場合が多いです。

本来、Twitterは「自分の興味がある人」ばかりを集めるツールなので、正しい使い方です。

とりあえずフォロー返しをする人もいます

一方、TLに宣伝や広告が多くてもフォローを返してくれる人は、単純にフォローされたからフォロー返しをしたという人ではありませんか。

またある人はフォローされたのでとりあえず感謝の意味でフォローを返した、そんな感じの人が多いのではないでしょうか。

宣伝はスルーされやすい

ただ、フォロー返しをドンドンする人は、フォロワーも多くなるため、TLを通常見ていない事が多いです。

TLに宣伝や広告も多いため、興味のない話題はだいたいスルーします。

これはフォロー返しを自分の属性にあわせてしていないため、興味のあるつぶやきだけを拾って見る癖がついているのです。

この使い方ももちろん間違っていません。

信頼関係の構築をめざす

むしろ、Twitterで宣伝をしたいのであれば、このような使い方をしている人と「信頼関係の構築」を目指すべきです。

最初に紹介した「フォロー返しをしっかり選んでしている人」はあなたのお店に興味がない場合、フォロー返しをしてくれません。

すなわち、あなたのつぶやきをはじめから読めないので、伝わりません。

フォロー返しをしてくれた人の中から、あなたのお店に来てくれる人を見つけ出さなければならないのです。

あなたからアクションを起こすべき

そのため、きっかけは興味のあるつぶやきをするか、もしくは、相手のつぶやきにRT(リツイート)して絡んでいくかしかありません。

全ての人に興味のあるつぶやきをする事は難しいですが、あなたが絡んで行くことで、その人からは興味を持ってもらえます。

そこから、その人との信頼関係を構築するきっかけが生まれます。

信頼関係が構築されれば、多少の宣伝が入っても、あなたのつぶやきを読んでもらえるようになるでしょう。

だから、Twitterで集客するためには「宣伝や広告」ばかりつぶやくのではなく、ごく普通のこともつぶやかなければならないのです。

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP