ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

Facebookをビジネスで使うには


株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。

あなたはFacebookをビジネスで使おうと思っていますか?

SS109_L

最近、よく相談されるのが「Facebookってどのように使ったらビジネスで使えますか?」という質問です。

もちろん、考え方はいろいろあります。

私の考え方は以下のとおりです。

「Facebookをビジネスで使うには、自分自身をどんどん発信していくこと」

Facebookとは自分自身の情報を発信する場所、つまり自分がどんな人間か知ってもらう場所です。

あなたが知らない人と友達になった場合、全く共通点がないのに友達として長続きするでしょうか?

たぶん、自然消滅すると思います。

リアルな世界では直接会って、何か共通な話題だったり、共感できたりすることを通して、仲良くなっていきます。

Facebookをはじめとするソーシャルメディアでもそれは同じことです。

投稿した内容に共感したり、興味を持つから「友達」になり、「いいね!」を押したり、コメントを入れたりします。

そういうことを繰り返すうちにお互いのことを理解していき、仲良くなっていきます。
何者か分からない人と仲の良い友達にはなれないとの同じで、Facebookでも何者か分からない人にあなたから仲良くなろうと思いますか?

難しいと思います。

ビジネスで使う場合は、Facebookで仲良くなった「友達」のさらに先の状態にならないとビジネスには発展しません。

もちろん、有名人や著名人は別ですよ。

向こうからオファーが来るので簡単にビジネスになります。

しかし、あなたがもしそれほど有名でないとするならば、順番があります。

まずは友達になり、その後仲良くなり、人柄や職業、考えていること等を発信して、信頼関係が築かれてはじめて「友達」より先の状態になります。

そこでようやくビジネスを頼む間柄になります。

Facebookってどのように使ったらビジネスで使えますか?

そんな質問をよくされます。

その裏側には「あんまり自分の顔写真や、行ったところ、何してるのかが筒抜けになるのが嫌だ」という気持ちがあります。

じゃあ、何を投稿するんですかということですよね。

自分が有名人でないのに・・・。
相手から依頼が来る立場なら、まったくそのスタンスで問題ありません。

しかし、ビジネスで使うのに、「何をしているのかわからない人にビジネスを頼んで本当に大丈夫なのか」と思われているわけです。

それを取り払って信頼関係の構築をするために、日頃の投稿が必要なのです。

もちろん、友達になっただけでは「昼ごはんにハンバーグを食べた」なんて言われても、「他人の昼ごはんなんて興味ないわ」と思われて当然です。

しかし、まずはその状態に「いいね!」を貰える間柄にならないと仲良くなれません。

ましてやいきなりビジネスなんてあるはずもありません。

だからまずは、あなたがどのようなことをしていて、何を考えているのかをわかってもらわなければいけません。

以前にも「ビジネスで使いたいのにアイコンの顔写真をペットや風景にしていてはよくない」と書きました。

理由は、リアル店舗でフルフェイスの店員さんがレジをしていた時に、そのお店で物を買いますか、買わないでしょ、それと同じことですよと説明しました。

それと似たようなことで、アカウントだけあって、投稿もあまりなく、何をしている人かわからなければ、「友達」になってもらうのはなかなか難しいですよね。

それでビジネスの依頼がほしいっていうのはかなりわがままな考え方です。

ソーシャルメディアの世界では、ほとんどの人たちはほぼイーブンでやりとりしています。

一部の有名人、著名人は別にして、それ以外の人たちは平等にやりとりします。

だから、相手から反応してくれるというのは結構大変なことなんです。

Facebookをビジネスで使うには、ソーシャルメディアとはどういうものなのかというのを理解しなければなりません。

Facebookをただのツールと思って投稿していると、それを見ている向こう側の人は「シラけた目」で見ています。

あなたが思っているより「たくさんの人が見ている」のです。

この知らない人がたくさん見ていることが嫌なのだと思いますが、そのマインドブロックを乗り越えない限り、ソーシャルメディアは使いこなせません。

ソーシャルメディアを使いこなせないということは、ビジネスで集客する半分以上の機能を失っていることになります。

逆に言えば、ソーシャルメディアを使っていないのであれば、もっと売上が伸びるという証拠でもあるのです。

「Facebookってどのように使ったらビジネスで使えますか?」

そう思っている人は、まずは自分がどんな人間なのか、日頃どんなことを考えていて、日頃どんなことをしているのか発信することが先決です。

自分を先に出さなければ、相手は出してくれませんし、認めてもくれません。

ソーシャルメディアとは意外に奥が深いので、しっかり使いこなせるようにがんばりましょう。

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

この記事へのコメントを投稿します

PAGE TOP