ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

言い訳をしない


本田健さんの本

今日は本田健さんの本を読んでいました。

本と言っても電子書籍。

題名は「幸せな経済自由人の60の習慣」

たまたま別の本を探していたところ、この本が今なら85円ということだったのでダウンロードしておいたものです。

今は多分定価に戻っていると思いますけど。

小金持ち的自由人

その中で「幸せな人は『小金持ち』的自由人を目指す」と書いてありました。

この本の中で本田健さんは「幸せ」と「経済的自由」の両方を手に入れようと言っています。

世の中の多くの人はお金があっても「幸せ」でなかったり、また「幸せ」であってもお金がなかったります。

つまり、この両方を手に入れなければダメですよと書いてありました。

4つの分野の勉強が必要

両方を手に入れるには、4つの分野の勉強が必要です。

「人間関係」「ビジネス」「お金」「願望達成」

このすべての分野をマスターしなければ難しいと書かれていました。

経済的自由はまだ手に入れられていません

今、僕は多分ビジネスの分野をマスターしようとしている過程にあると思っています。

僕の場合、幸せは手に入れたのですが、経済的自由を手に入れることができていません。

経済的自由とは、好きな時に起きて、好きなことをして、周りに束縛されない程度のお金を持っていると定義されていました。

目覚まし時計の無い生活。

好きな時に「旅行に行こう」といって、30泊ほどの海外旅行をゴールデンウィークやお盆のような混んでいる時期ではなく、空いている時に自由に行くことができる。

それでも収入が発生している。

僕をリアルで知っている人には言っていますが、正に僕が目指している生活スタイルが目標です。

言い訳をしない

この本の中で一番心に残ったのは「言い訳をしない」ということです。

人は、仕事でミスをした時、自分を正当化しようとしてすぐに言い訳をしていまいます。

「ちょっとコピー機が故障して」とか「電車が遅れてしまって」とか、その他いろいろです。

しかし、言い訳をする人は、その場は許してもらえますが、言い訳をすれば「その程度」の仕事しか任せられなくなります。

言い訳上手な人には「低いレベルの仕事・給料・待遇」そして退屈な毎日が手に入ると書かれていました。

言い訳しても人生を変えられない

幸せな経済自由人は言い訳を一切しません。

理由は「自分で人生を変えられると考えているから」です。

目の前の状況が満足できない場合は、現状を変えるか、受け入れるか2つに1つです。

目の前の状況に文句を言っても何も変わらないからです。

言い訳をすればするほど、自分の力を失っていきます。

自分が目の前の状況の被害者になるからです。

そして解決する力がなくなっていきます。

言い訳をしだすと、人生の責任を取らなくて済むので、麻薬のように習慣化します。

そして、気がついた時、人生を無駄に使っていることが分かるでしょう。

ネガティブ思考の時に言い訳してしまう

僕はネガティブ思考になっている時によく言い訳をするくせがあります。

常に状況を変えていくというポジティブ思考で物事を取り組めば、言い訳せずにいい方向に進みそうです。

まだまだ面白いことが書いてあったのですが、また次回にでも。

本田健さんの本はいろいろとためになることが書いてあるので、一度読んでみてはどうでしょうか。

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP