ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

自分の意見としてしっかり出すこと


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

自分の意見としてしっかり出すこと

自分の意見としてしっかり出すこと

「ブログやメルマガの文章が瞬く間に上達する5つのポイント」

最後、5つめのポイントは

「自分の意見としてしっかり出すこと」

です。

目的はお客様を増やすこと

ブログを書いたり、メールマガジンを発行する目的は、あなたのお客様を増やすことです。

もし、お客様に向かって「どっちだったかなぁ~?」とか「たぶん、そうだと思います」といったような口調だとしたら、あなたに仕事を頼むでしょうか?

お客様は「頼りないので他のところに頼もう」ということになりますよね。

あなたの考えに共感した人が仕事を頼む

これと同じでブログやメールマガジンでは、あなたの意見をしっかり出すことが大事です。

たとえ、他の人が右ということでも、あなたが左だと思ったのであれば「左です」とはっきり言うことが大事です。

1+1=2というような100人が100人とも同じ答えなのに、3ですというのは「こいつ頭おかしいだろう」と思われます。

しかし、物事の考え方や行動、思想、理念などは、本当に人それぞれです。

ですから、あなたが何を考えて生きているのか、どういう行動をしているのかをしっかり書きましょう。

そうすれば、あなたの考えに共感した人が「この人に仕事を頼もう」と思うわけです。

ライバルの中からあなたを選んでもらうために、意見を出す

ネットで情報を検索する時は、何かを探しているわけですが、買う直前に「背中を押して欲しい材料を探している」ことも多いです。

その時は「誰から買おうかなぁ~」と思っている時なので、「この人から買おう」と思ってもらえるようなことを日頃から発信しておく必要があります。

そのためのブログであり、メールマガジンでもあります。

すでにこの世の中には「世界で唯一つ」というものは少なくなってきています。

ですから、まわりに同じような商品やサービスを扱っている人はとても多いわけです。

そんなライバルの中からあなたを選んでもらうためには、「あなたの意見をしっかり出すこと」が重要になってきます。

 

あなたは顧客を何人集めたいのですか?

「こんなことを書いて嫌わたらどうしよう」と思うかもしれません。

しかし、今、嫌われても、将来嫌われてもほとんどビジネスには影響しません。

なぜなら、見込み客はたくさんいるわけです。

あなたが対象としている顧客数は何人ですか?

ひとりだけですか?

それとも何十人ですか?

ひょっとしたら何百人ですか?

何千人単位以上のお客様を相手している場合は、こんなところで立ち止まっているはずはありませんよね。

たぶん、数百人以下だと思います。

100人中、99人に嫌われてもひとりの人にお客様になってもらえればいいので、日本の人口を考えると1万人にアプローチできれば100人あなたのファンが現れます。

重要なのは、そのファンにアプローチできるかどうかなのです。

そして、100人のうち、99人に嫌われる文章をかけるかどうかが、実は相手に響くかどうかのキモになります。

私もそこまでできていませんし、あなたにしろともいいません。

しかし、100人のうち、1人の心に響く文章をかけるようになるとその人は必ずファンになります。

そのことを頭の片隅においといてくださいね。

あなたは文章に自分をしっかり出していますか?

しっかり出すことで、逆にファンが増えることに気付いてくださいね。

それが売上アップに繋がりますから

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP