ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

時間を決める


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

人間の脳の仕組み

日曜日は神戸までセミナーに行って来ました。

「個性学」という性格診断のセミナーです。
その中で「人間の脳」はどのような仕組みなのかという話を聞くことができました。

あなたの鼻は見えますか?

人間の脳はすごくたくさんの情報を処理しています。
人間の視界にはたくさんのものが映っていますが、それを一瞬で判断し、目的のもの以外見えていないようにするということです。
一番わかりやすい例としてあなたの「鼻」があります。
人間の鼻は間違いなく視界の中にあるはずですが、日頃その存在をイチイチ気にして生活していませんよね。
そして、人間は、自分が気になることを見るようにできています。
あなたの部屋の中にはいろいろなものがあると思いますが、時計を見たい時は時計だけが目に入って周りにあるものは気にならないと思います。
これが、脳のすごいところです。
すべての情報を脳に送ってしまうと混乱してしまいます。
このように脳はすごいことをしているというの教えてもらいました。

情報を見つけるときも同じ

あなたが情報をとらえるときも時計を見たい状態と同じです。
たくさんの情報があると思いますが、基本的に自分の気になる情報が先に入ってくると思います。
興味がある情報を見るということを脳が自然に行なっているわけです。
ということは、あなたがTwitterでつぶやくときにもフォロワーさんに気になる情報を流せばいいことになります。
フォロワーさんの目に止まれば、情報を読んでくれるわけです。

全て読むと時間がなくなる

確かにTwitterのTL(タイムライン)では数多くの情報が流れてきます。
しかし、自分に関係のないことはあまり気になりません。
全て読んでいると、それだけ時間がなくなってしまい、他のことができなくなってしまいます。
僕がTwitterを始めた頃は楽しくて、いろんなことに夢中になり、あっという間に時間が経っていました。

全く仕事ができなくなり、意味がない

それは、すべてのつぶやきに目を通し、しっかり読んで返事をしていたからです。
そんなことをしていたら、仕事中も気になってしまい、まったく仕事ができません。
Twitterを情報収集の場と考えていても仕事ができなくなってしまっては意味がありません。
だからTwitterは、時間を決めてする必要があります。
これは、Twitterに限らず、ソーシャルメディア全般に言えることでしょう。

メールにも同じことが言える

また、メールも同じことが言えます。
「気になるメールがきたら、直ぐに返事をする」
とてもいいことですし、相手の印象もいいでしょう。

メールが届くたびに返事するのは効率が悪い

しかし、メールボックスにメールが来る度に開いて返事をしていると仕事の効率がとても悪くなります。
だから、

「メールは開封する時間を決めて、開けたらその時に返事を書くようする。」

こうすることで、メールの内容を1回読めばいいことになりますし、メールを気にする必要もありません。
仕事にも集中できます。
このような習慣化がとても大事です。

時間管理は非常に大事

このように時間管理をすることで、仕事の集中力をアップさせて、短時間に優先順位の高い物から処理を行なうことはとても重要です。
気になるメールを何度も返信し、返事を待つ間、何もしない。
気になるメールが来たから、開けたけれども仕事中だったので、返事は後回しにする。
返事するときにまたメールを読んで、仕事も放置してメールに返事をしてしまう。

メールチェックは1日2回

人間の脳は一つのことに集中することで最大限の能力を発揮できるようになっています。
まずはメールチェックの時間を1日2回に決めることから始めてみましょう。
朝、出勤後にいきなりメールをチェックするのではなく、

「朝、忙しい時間、仕事をこなした後、11時から1時間はメールの返信をする。」

そして、

「退社前17時から1時間もう一度メールをチェックし、返信する。」

超急ぎの仕事は電話はかかってくると思いますので、そこまで急ぎの仕事がメールで来ることはありません。

TwitterやFacebookも同じこと

メールチェックを2回にすることで他の時間は仕事に集中する。
Twitterも同じで、1時間ずつ2回にしてみる。
Facebookも同じく1日2回。
このようにすることでだらだら時間を過ごしてしまって時間が無くなることもないでしょう。
あなたの時間は1日24時間しかありません。
Twitterをずっとするだけで生活できるのであれば、それが仕事ですから問題ありません。
しかし、Twitterをするだけで生活できている人はごく僅かです。
楽しいことをつい優先してしまいますが、しっかり時間を決めて管理することで、仕事もしっかりできるようになるはずです。
あなたもまずは「時間を決めること」から始めてみませんか。



今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。





わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。    

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP