ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

早く成功するためには、成功している人に聞く


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

成功している人に聞く

早く成功するためには、成功している人に聞く
早く成功するためには、すでに成功している人に聞くことです。

しかし、大事なのは、聞いた後です。

「成功するには、右を選びなさい」と言われたとします。

もし、あなたが成功していないとしたら、間違いなく左を選ぶはずです。

現在成功していないのだから。

このあなたが左を選ぶであろうことを右に進むのはとても難しいし、しんどいし、大変なことです。

直ぐに元に戻ろうとする

しばらくは右をやってみるけれど、モチベーションが続かなくなり、不安になり、いずれ元の左に戻ろうとします。

「やっぱり左にしよう」という時に、成功していない家族や友人に相談し「そりゃ、右が間違い、左に決まっている」と言われ、結局左を選んでしまいます。

そうしているうちに、半年、1年経ち「どうしたら成功できるのでしょうか?」と自ら問題を作り出して前に進まずにいる。

その無限ループにハマっている方がほとんどです。

大多数の意見が成功しない方の意見

ビジネスで成功する人は1割以下といわれています。

つまり、9割が成功していない人です。

成功している人は成功している人と、成功していない人は成功していない人とつながっています。

考え方が同じなので居心地がいいからです。

成功していない人に相談してもほぼ全ての人が「左」を選びます。

それぐらい、成功していない人の常識が「左」であり、成功している人の常識が「右」だからです。

このように、成功者はいくら右だといっても、成功できない人は、いずれは左を選ぶので、成功しません。

左を選ぶのが楽だから左を選ぶですが、左を選ぶから成功しないのです。

なぜか成功していない人の意見を信じる

しかし、成功している人が1割なのですから、人脈も10人に1人しか、成功していない確率です。

運良く成功している人と友達になって「右だね」とアドバイスを言ってくれても成功していない人に相談すると9割の人が「左だよ」というので、「やっぱりそうだよね」となぜか、成功していない人の意見を信じてしまうのです。

成功していない人は周りの成功していない人と考え方が同じなので、自分の枠にとどまってしまう。

逆に、右だとアドバイスした人が左の行動をしていることを知ると

「この人、アドバイス通りしないんだ。私の言ったことを信じなかったんだね、残念」と考えて、もう二度とアドバイスはしてくれないでしょう。

自分から成功者とのご縁を切っていることになります。

自ら成功者とのご縁を切っている

成功していない人は、成功者から見れば「アドバイスを聞かなかった」つまり「期待を裏切られた行為」を当たり前のようにするから、アドバイスをもらえなくなり、ずっと成功できなくなります。

成功者から見れば「自分の折角のアドバイスを聞き入れてもらえなかった人と仲良くしたくない」のです。

それはあなたも同じような経験があるでしょう。

そのようなことを成功者に対して平気でやってるのです。

成功者が相手にしてくれなくなるのも当たり前ですね。

これが成功していない人が成功している人と仲良くなれない理由です。

「なんで、成功できないんだろう」と自分で考えている限り、最終的に必ず左を選んでしまいます。

あなたが成功している人、あなたが手に入れたい未来を手に入れている人にアドバイスをもらった時、「右」と言われたら、何も考えずに「右」をやり続けること。

これが、成功への近道です。

考えれば考えるほど、あなたの中の常識の「左」を必ず選ぶんですから。

「左」を選ぶから成功していないことに早く気がついてくださいね。

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP