ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

既存顧客を最優先に考える


株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。
 
 
あなたは、既存顧客を大事にしていますか?
 
売上が伸びない時に、まずは集客を考えます。
 
その時、間違いやすいのが「新規顧客獲得」を目的にする集客です。
 
 
新規顧客というのは、あなたの商品やサービスを買ったことが無い人のことです。
 
あなたの商品(サービス)を買ったことが無い人は、商品の良いところがわかりませんので、商品価値を理解してもらうのには時間がかかります。
 
あなたは必死に商品のいいところを説明しますが、お客様が目的としている悩みや欲求とずれてしまえば、買ってもらえません。
 
 
しかし、既存顧客は一度以上あなたの商品を買ったことがあります。
 
ということは、すでにあなたの商品の良さを知っているわけです。
 
もちろん、中には残念ながら商品の良さとお客様の価値観が合わずに、「もうひとつ」という評価のお客様もいるでしょうが、既存顧客の中で「いい商品だ」とか「私の思った通りの商品だった」と思ってもらっている人も数多くいるはずです。
 
いい商品と思ってもらっているお客様に「新製品の案内」をすれば、「前回いい商品だったからちょっと試してみるか」ということになるはずです。
 
お客様とあなたの間には一度商品を購入したことで信頼関係がすでにできているので、あなたの商品は他のライバルの商品に比べて選ばれやすい状態になっています。
 
だから、新規顧客で売上を1.5倍にするよりも、既存顧客で売上を1.5倍にするほうがはるかに簡単なのです。
 
 
インターネットで商品を売る場合、「メールアドレスを連絡用に取得することができる」という利点があります。
 
商品の注文確認や発送の案内をするために、必ずといっていいほどお客様とメールで連絡をとります。
 
そのメールアドレスが顧客リストとしてパソコンの中に残っていくわけです。
 
 
しかし、残念ながら多くの経営者はこの顧客リストをうまく使えていません。
 
せっかく、信頼関係がある間柄の顧客リストなのに、このリストを使って商品が売れることを理解していない経営者が多いです。
 
もし、顧客リストを残していないのであれば、明日からでもすぐに顧客リストを作成していきましょう。
 
もし、顧客リストがあるのであれば、まずはそのリストに向かってニュース的な情報を流してみましょう。
 
そして定期的に情報発信し、たまにセールスするのがミソです。
 
 
いくら既存顧客でもいきなり売り込まれると「なんだこのお店」っていうことになります。
 
お客様は売り込まれるのは嫌いですが、いい情報は欲しいわけです。
 
すでに買っていただいた方に新製品の情報を流せば「いい情報」と思ってもらえる人も多いはずです。
 
まずは、あなたから商品を買ってくれたことを思い出してもらい、一旦薄くなった信頼関係を取り戻し、また商品を買ってもらえる努力をすれば、まったく新しい顧客を開拓するよりも、何倍も楽に売上を伸ばすことが可能です。
 
しかも、それが宣伝費をかけずに「無料」でできるわけですから、こんなに便利で楽な集客方法を利用していないのは非常にもったいないのです。
 
だからこそ、既存顧客に対して手厚いサービスをし、客単価や頻度を上げる努力をした後、最後に新規顧客を開拓するという順番が正しいわけです。
 
もちろん、既存顧客も減っていきますが、減っていくスピード以上で新規顧客を獲得していくだけで、徐々に売上が伸びていきます。
 
 
まずは既存顧客の売上を伸ばすことから考えて行きましょう。

 

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP