ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

失敗したほうが数百倍すごい


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

失敗したほうが数百倍すごい

 
DL070_L 
 
あなたは「失敗」を恐れていませんか?
 
「失敗」というのは行動した結果でしか得られません。
 
失敗を恐れていては、行動ができません。
 
行動できないということは、成功する可能性はゼロです。
 
 
よく宝くじを当てたければ、買わないといけないと言われます。
 
もちろん、買わないと当たるはずが無いのは明確です。
 
しかし、「ビジネスで成功したい」という人は多いですが、そういう人の中には「まだまだ勉強中です 」という方も多いです。
 
そんな人に「どれだけ勉強するつもりですか?」と聞くと決まって「まだ私には力不足ですから」とか「スキルが足りません」とかいう答えが返ってきます。
 
 
これらの答えの裏側には「失敗したらどうしよう」という自分を守る考えが隠れています。
 
 
じゃあ、力不足やスキル不足はいつになったら不足ではなくなるのでしょうか?
 
スキルというのは常に向上しなければ成長はしません。
 
しかし、自分が完璧のスキルを身につけることは不可能です。
 
特にビジネスでは、次から次へと新しいスキルが必要になるからです。
 
 
 
私は「失敗」と書いて「しっぱい」とは読まずに「せいちょう」と読んでいます。
 
 
失敗をしたことで、その失敗を修正してまた行動する。
 
この繰り返しが成長することになり、最終的に成功するのです。
 
 
成功というのはパーツが10個必要ならば、10回失敗しなければ、成功できません。
 
もしかしたら失敗の数は5つでいい人もいるかもしれません。
 
しかし、1つも失敗なしで成功する人はいません。
 
むしろ、失敗の数のほうが多いはずです。
 
 
4000本安打を達成したイチローは「8000回以上は悔しい思いをした」と言いました。
 
 
有名な成功者でも失敗せずに成功した人はいません。
 
 
自分が成功するために「失敗したくない」というのはわかります。
 
しかし、「失敗する」ことで「成功への階段」を一段上がることができます。
 
行動すれば、ほとんどが「失敗」という結果になります。
 
それは「失敗」ではなく成長なのです。
 
成長の積み重ねが「成功」なのです。
 
 
あなたは「成功するため」に何回失敗しますか。
 
 

ようやくメールマガジンの申し込みフォームを設置しました。

『ワードプレスを使って宣伝せずに売上を3倍に伸ばす方法』

です。

登録は
http://azconsulting.jp/mail/

よろしくお願いします。

 

ワードプレス集客コンサルタント

株式会社エーゼットコンサルティング

代表取締役 安達慎一

http://azconsulting.jp/

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP