ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

大阪市長選挙「大阪維新の会」が圧勝


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

「大阪府知事」「大阪市長」ダブル選挙がありました。

11月27日、私が住む大阪市では「大阪府知事」「大阪市長」を選ぶダブル選挙が行われました。

もちろん、投票しに行きましたが、夕方の投票所はかなりの人が来ていました。

投票率も上昇したようで、今回の選挙にみんなが注目していたことがわかります。

結果は「大阪維新の会」の圧勝

結果は20時と同時にニュース速報が出るぐらい明らかな「大阪維新の会」の圧勝で幕を閉じました。

その頃といえば、サッカーで日本代表が戦っている頃。

しかし、圧勝劇の結果は賛否両論

サッカーを見ながら、ニュース速報が出て、Twitterでつぶやくと、「大阪維新の会」の圧勝劇は賛否両論。

サッカーツイートに混じって「批判ツイート」も目立ち、応援している私にとってはとても不愉快でした。

流れてくるだけならまだしも、非公式RTでいかにも自分の意見が正しいかのように押し付けてくるので、もう途中で「はいわかりました」といって、会話を投げ出しました。

大阪に住んでもない人に、外から偉そうに言われても説得力がありませんから。

Twitterはコミニュケーションツール

Twitterはコミュニケーションツールです。

自分の意見をつぶやくことは、かまわないのですが、不特定多数の人が見る事は出来ても、会話の中に参加しづらいので議論をする場としては向いていません。

ましてや、個人の意見に対して批判や抗議をしても、相手にされない場合も多く、見ている周囲も不愉快に思う場合もあります。

Twitterは、Facebookと違い実名ではないので、確かに何を言ってもある程度まではゆるされます。

しかし批判やネガティブなツイートで、相手を不愉快にさせるだけではなく、つぶやいた本人のイメージも落としてしまうと言う事も考えてつぶやかないといけませんね。

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP