ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

売上を伸ばすには商品を3つ用意する


ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

あなたの商品の価格構成は、どのようになっていますか?
 
売上が伸びない商品構成として、1つしか商品を用意していない場合があります。
 
商品が1つの場合、買うか買わないかになってしますね。

 売上を伸ばしたければ、商品を3つ用意する

もし、売上を伸ばしたければ、商品の価格は3種類用意してください。
 
なぜなら、日本人は真ん中を価格を買う傾向があります。
 
というのは、感覚的な話です。
 
 

見込み客の払える金額に影響する

では、具体的に、なぜ3つの価格帯が必要なのでしょうか?
 
 
実は、見込み客の払える金額に影響します。
 
 
例えば、60万円、30万円、10万円と2種類の商品があったとしましょう。
 
この時に、松竹梅という商品構成だったとしたら、30万円が一番良く売れます。
 
1ヶ月の目標の売上が100万円だった場合、30万円を4つ売れるように、ビジネスを組み立てます。
 
セミナーでも、体験セッションでもいいのですが、見込み客にオファーした時、30万円がすんなり売れればい、オーケーですよね。
 

金額面で考えるとなった場合どうでしょう

でも、金額の面でちょっと考えるとなったとしたら、どうでしょうか?
 
もし、30万円の商品しかない場合、見込み客は買わない可能性もありますね。
 
しかし、10万円の商品があれば、10万円の商品を提案してみることはできます。
 
これを「ダウンセル」といいます。
 
聞いたことがあるかもしれませんが、売上を伸ばす方法として「アップセル」「ダウンセル」「クロスセル」があります。
 

ダウンセルは値下げとは違う

今回はダウンセルの説明です。
 
ダウンセルは決して「値下げ」ではありません。
 
商品価値はそれぞれの金額で提供するからです。
 
30万円で買ってくれなかったらその商品を10万円でというのであれば、値下げです。
 
ダウンセルの場合、30万円の商品からいくつかサービスが無くなりますが、見込み客に対しては、「最初はこれでやってみたらどうですか?」という提案をすることができます。
 
そうすることで、商品が一つしかなく、30万円の商品を変えない場合の売上が0円です。
 
そうではなく、ダウンセルによって10万円の売上に繋がります。
 
この積み重ねがやがて売上100万円とつながっていきます。
 
 
私もこの考え方を知らなかったときは、商品はコンサルティング1つでした。
 
それでも十分売上が伸びると思っていたからです。
 
お金が払えない人は断っていましたから、当時はかなり上から目線でしたね。
 
この考え方を知ってからは、3つの商品価格を用意しています。
 
 

売上が伸びない人は値下げしてしまう

また、売上が伸びない人は、商品の価格を値引きで下げてしまいます。
 
見込み客が買える金額に合わせるという意味では同じですが、定価で買われたお客様に説明がつきません。
 
なので、コストダウンした内容を用意することで、「これとこれのサービスが無いから値段が安いんですよ」と堂々と説明できます。
 
 
もし、あなたと見込み客の間で、信頼関係が出来ているとしたら、「あなたに悩みを解決してほしい」と思っているはずです。
 
悩みを解決する前に、見込み客が「お金を払う」という心の痛みを取ってあげないといけません。
 
30万円の商品のほうが、見込み客の未来に連れていけるのであれば、30万円の商品を進めて、見込み客が未来を想像できるであれば、30万円の商品も何人かに1人は買うでしょう。
 
しかし、その商品がどうしても金銭的に難しいのであれば、10万円の商品でも見込み客の未来に少しでも近づければ、いずれ、30万円の商品も購入します。
 
 
その仕組みが3つの価格帯の商品ということになるわけです。
 
 

高い商品じゃないと買わない人もいる

もちろん、60万円の商品がほしいという人も現れますよ。
 
売上が伸びていない人は「安くないと売れない」と思っている方もおられます。
 
しかし、世の中には「高くないと買わない」という人もいるのです。
 
そうでなければ、メルセデス・ベンツやルイビィトンのカバンが売れません。
 
ベンツやルイビィトンは高いから売れるのです。
 
 
高い商品のほうがいいという見込み客が買えないということも、避けなければ売上が伸びません。
 
 
いかがでしょうか
 
 
お金のブロックがある場合は、ブロックを外さないと高額商品を作ることもオファーすることもできませんが、テーマが違うので別の機会にでもお話しましょう。
 
 
あなたも今すぐ商品づくりをしてみてくださいね。
 
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP