ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

商品のターゲットを明確にする


株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。
 
 
あなたの商品のターゲットは明確ですか?
 
あなたの商品はどんな人によく売れるか知っていますか?
 
 
商品を売るにはターゲットが明確でなければなりません。
 
あなたの商品を誰に買ってもらいたいのかということです。
 
 
あなたがもし、誰でもいいから売りたいと思っているのであれば、たぶんあまり売れていない商品だと思います。
 
誰にでも売れる商品というのは、はっきりいって差別化ができていません。
 
基本的に商品を買う時には「感情」が動きます。
 
「あっ、この商品、私のためにあるんだ」と思った時に、商品が買うわけです。
 
では、誰にでも売れると思う商品が「私のため」と思うでしょうか?
 
それは少し無理なことです。
 
 
 
売上を伸ばしたければ、この「誰に売るのか」を明確にしなければなりません。
 
例えば化粧品ならもちろん女性向けが多いですが、20代なのか、40代なのかでお客様の悩みが変わります。
 
お客様の悩みを解決できなければ、商品として魅力を感じません。
 
20代ならば、シワを消す必要もないですし、5才若く見える必要もありませんが、40代なら気になることです。
 
 
このようにターゲットが明確になればなるほど、キャッチコピーを見た時に「私のこと」と思うようになり、同じ悩みがあれば、真剣に商品の購入を検討するわけです。
 
 
では、あなたのターゲットとなるお客様が「何を悩んでいるのか」をどうやって探せばいいでしょうか?
 
簡単なのは「教えてgoo」のようなお悩み解決サイトを探すと「どんな人」が「どんな悩みを持っているのか」が分かります。
 
 
あなたが扱っている商品が悩み解決型の場合は、どんな悩みがあるのかを探してピックアップします。
 
そして一番多い悩みから解決できる方法をメニューに加えていくわけです。
 
もちろん、売れているライバルは既にやっていることですから、最後に差別化を考えなければなりません。
 
 
また、あなたの扱っている商品が欲求をみたす商品ならば、どんな欲求があるのかを探します。
 
これも、売れているライバル商品のお客様の声を参考にすれば、「どうよくなったのか」がわかりますので、そのメニューを取り入れます。
 
そうすれば、商品の質が上がり、お客様に選ばれるようになるわけです。
 
 
実店舗でもそうですが、インターネットを使ったビジネスの方が、必ず何かと比較されます。
 
それは価格かもしれませんし、内容かもしれませんし、立地条件かもしれませn。
 
お客様がどんなことであなたの商品を選んでくれるのか、そのパーツが多ければ多いほど売上が伸びることになります。
 
 
まずはターゲットを明確にすること。
 
そして、ターゲットがどのような商品を選んでいるかリサーチすること。
 
この2点をしっかり見なおすことで、商品はだんだん売れるようになります。
 
 
あなたもターゲットを明確にし、リサーチで「選ばれる商品づくり」をしてみてください。
 

 

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP