ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

ブログ集客は入り口をたくさん用意するため


ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

あなたはブログを活用できていますか?

 
ブログは集客のツールとして使います。
 
そのために、たくさんの記事を用意して見込み客がどこからでも集められるように作りこむわけです。
 
ブログとしてみれば、1つかもしれませんが、記事一つ一つが入り口の役目をしています。
 
 
なぜなら、見込み客があなたのブログのどの記事からアクセスしてくれるかわからないからです。
 
もちろん、アクセス解析を入れることで、どのキーワードでアクセスしたのか、どの記事が人気なのかはわかります。
 
それがわかってくるとキーワードを強化したり、アクセス導線を整理したりすれば、成約率が上がってきます。
 
 
しかし、ほとんどのブログ運営者はそこまで辿り着くことができません。
 
なぜならアクセスを集められるほど、記事数を用意できないからです。
 

SEO対策に使う記事は100記事以上必要

 
SEOに強いと言われるワードプレスを使っても最低100記事程度は必要です。
 
1日1記事、500文字以上書いていっても3ヶ月かかるコンテンツの量です。
 
この地道な継続が難しく、結果がでなければ途中で挫折します。
 
 
100記事ないと結果が出ないと言っているのに、30記事ぐらいで「アクセスが集まりません」と言ってきます。
 
 
30記事ぐらいでもGoogleがブログを一人前と認めているとでもいいたいのでしょうか。
 
 
だから、記事をたくさん書いて集めた人だけが集客に成功し、ビジネスがうまくいくわけです。
 
 

あなたは何のためにブログをしていますか?

ブログが仕事の一部と思えるのであれば、しっかりブログで記事を書いて下さい。

 
意味もわからず、ブログを書き続けても、ブログで商品やサービスを買う人はいないでしょう。
 
なぜなら、お客様目線になっていないから。
 
 

ブログがお客様の役に立っていますか?

 
やはり今の時代、お客様の役に立ってこそ、商品やサービスが売れます。
 
ブログをしろと言われて、なんとなく記事を書き続けても、お客様にはわかってしまいます。
 
つまり、他の人を選んでしまう、逃げてしまうということです。
 
 
お客様には「あなたでなければならない理由」が必要です。
 
だって、世の中には他に同じような商品やサービスを扱っている人が山ほどいるから。
 
 
そんなライバルを相手に勝ち残らなければ、商品やサービスは売れません。
 
 
あなたはなぜブログを書いているのですか?
 
入り口を増やすためですよね。
 
だったら、しっかりお客様が必要としている情報を発信していきましょう。
 
そうしないと、いつまでたっても集客できませんよ。
 
 

ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP