ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

ネットは売れない商品を売れるようにする所ではない


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。
 
 
インターネットで「商品が売れないんですよ」と相談されることがあります。
 
そして、たまにリアルで売れていない商品を「インターネットなら売れるんじゃないか」と勘違いされる方もいます。
 
 
インターネットは姿が見えませんし、商品を手にとることもできません。
 
だから、実際に売上を伸ばすためには「いい商品」であることが大前提です。
 
いくらインターネットでテクニックを駆使し、アクセスを集め、集客しても「欲しくない商品」は最初は売れたとしても最後は売れなくなります。
 
なぜなら、インターネットはいいも悪いも情報の伝わるスピードが早いからです。
 
だからインターネットを使ったからなんでも売れるわけではなく「いい商品」である必要があります。
 
 
じゃあ、インターネットを使う理由は何なのかということになります。
 
インターネットを使う理由は「いい商品の売上を2倍、3倍と伸ばすため」です。
 
また、インターネットを使うことで、あなたの商品を知らない人まで知ってもらうことができるからです。
 
地域密着型ビジネスで、大阪でしか売っていないものを全国展開したいとか、私のようなコンサルタントビジネスの場合、スカイプやネットを使って全国の経営者の人を対象に売上を伸ばすための情報を提供するだとか。
 
このように、日頃は商品を届けられない人に届けることができることがインターネットの魅力です。
 
インターネットを使えば、なんでも売れるというのは「いい商品だったらなんでも売れる」ということです。
 
悪い商品は一時的に売れても、それは一つ間違えば「詐欺商品」のようなものですから。
 
やはり売上を伸ばし続けるためには、いい商品をできるだけ多くの困っている人に届けることが必要です。
 
そして、本当に重要なのは「リピーターに商品を提供し続ける」ということです。
 
 
リピーターとは、あなたの商品を2回以上買ってくれた人です。
 
リピーターは、あなたの商品の良さを知っている人ですから、2回目を買ってくれるということはあなたの商品を気に入っているわけです。
 
そうすれば、新規顧客を獲得するより、リピーターに向けてメールを出すだけで売れてしまったりします。
 
本来は、リピーターだけで売上が確保できてしまうのが理想です。
 
リピーターに上質な商品やサービスを提供し続けるだけで、喜んでもらい、売上も安定するからです。
 
 
インターネットを使ったビジネスの場合、商品を手にとって見ることもできませんし、コンサル系ビジネスの場合はそもそも形がありません。
 
だから、商品を買う時にお客様はとても不安なわけです。
 
「変な商品が来たらどうしょう」とか「思ってもみないサービスだったらどうしよう」という不安の壁を取り除くのはとても大変です。
 
そんな不安の壁を乗り越えて、あなたの商品を買ってくれたお客様ですから、もう一度あなたの商品を買ってもらうことがいかに楽なのかはわかりますよね。
 
だから「いい商品」かどうかは「リピーター」が増えるかどうかでわかります。
 
リピーターがたくさん付いている商品ならば、インターネット集客にぜひトライしてみてください。
 
 
リピーターが集められない商品づくりをしてしまうと、いずれそのビジネスは終わります。
 
ずっと新規顧客を集客し続けなければならないからです。
 
そのための費用も時間もかかります。
 
 
ビジネスを安定させたければ、まずリピーターが増える仕組みを考えること。
 
そして、リピーターの購入頻度を上げるサーピスを考えること。
 
この2つを考えて仕組み化できればかなり売上を伸ばすことができます。
 
 
インターネットで商品を売りたければ「いい商品を作ること」
 
そのいい商品をできるだけ「リピーターに買ってもらうこと」
 
最後に「リピーターの購入頻度を上げること」
 
この3つを考えながら売れる仕組みを作っていきましょう。

 

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP