ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

ターゲットをずらす


株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。
 
あなたの商品はターゲットが明確ですか?
 
ターゲットとはどんな商品を誰に売ろうとしているのかということです。
 
 
例えば、同じような商品やサービスを売っている人がいるとします。
 
そんな場合、同じ内容の商品になればなるほど、価格競争に巻き込まれ消耗戦になります。
 
 
商品はお客様によって必ず「比較」されます。
 
 
それは価格だったり、サービスの内容だったり、はたまた売っている人の人柄だったり。
 
 
商品を買う時にいきなり決める人はいません。
 
これは値段が高くなればなるほど慎重に比較するはずです。
 
 
100円ショップで売られている商品をいろいろ慎重に比較する人は少ないですが、私のようなコンサルタントをしていると、かなり高額な商品の部類に入りますので、必ず比較されるわけです。
 
 
単価の高い商品になるほど、利益が上がるので参入障壁が低ければすぐに市場はいっぱいになります。
 
 
では、そういう市場がいっぱいになるとどうなるでしょうか?
 
価格競争に巻き込まれてしまいます。
 
そんな場合、差別化が必要になります。
 
 
例えば、歯医者さん。
 
今や歯医者さんはコンビニエンスストアより多いといわれるほど、地域にたくさんあると思います。
 
歯医者さんも経営に困っているとよく聞きます。
 
歯医者さんは業務内容的に差別化をしにくいですよね。
 
では、どうすればいいでしょうか?
 
 
できるかできないかは別として差別化の例として聞いてくださいね。
 
例えば、通常の時間に行けない人のために深夜12時まで予約を受け付けるようにすればどうでしょう。
 
今のサラリーマンは残業で夜の7時や8時に家に帰れる人は少ないわけです。
 
そうすると、たとえば夜12時まで開いている歯医者があれば、少々家から遠くても通うと思います。
 
夜まで開ける分、午前中は休診にすれば、できそうじゃないですか?
 
 
また、もっとずらすと繁華街用に夜中しか診察していない歯医者とか。
 
夜のお店にお勤めの方は、昼間寝ていますし、ホワイトニングとかにもお金をかけますから、深夜3時にお店を閉めた後通える歯医者があれば、流行ると思いませんか?
 
もう、繁華街のお客様独占ですよ。
 
 
その他にも、ヘアサロンとかも、深夜まで開いているところは少ないので、いけるかもしれませんね。
 
 
ヘアサロンの場合は、思い切って営業形態を変えるということもできそうです。
 
例えば、忙しい経営者向けに「出張カットサービス」とかできませんか?
 
ヘアサロンに行く時間はないけど、30分の時間でカットして欲しいという要望に応えることができます。
 
もちろん、通常の料金より、割増で請求出来ます。
 
 
人がやっていないことをすることで、集客を独占することが可能になります。
 
しかも、他にしているところがないので、価格競争もありません。
 
人が集まっているところはよく売れているように見えますが、ライバルもたくさんいます。
 
商品は変えずにターゲットを少しずらすことによって、集客が簡単になるところがあります。
 
固定観念にとらわれず、そんなところからやってみませんか?
 

 

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP