ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

セールスレターの重要性


ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。
 
 
今日は少し切り口をかえてセールスレターの重要性についてです。
 
インターネットにおけるセールスレターはとても重要です。
 
なぜなら、セールスレターはあなたのページの「営業マン」だからです。
 
 
まず、お客様があなたのサイトに訪れた時、パッと目に入るキャッチコピーを見た瞬間に「あっ違う」と思われると一瞬でブラウザーの閉じるボタンを押されてしまいます。
 
そうならないために、あなたが集めたいお客様がキャッチコピーを見た時に、もっと読んでみたいと思ってもらえる文章でなければなりません。
 
これがなかなか難しく、しっかりあなたのお客様のターゲットとあなたのキャッチコピーが一致していることが大事です。
 
キャッチコピーを見た瞬間、「このページは私のほしいものが売っている」と思ってもらうことがページを読んでもらえる最低条件だからです。
 
そのためには、ページが開いた瞬間に、表示される文字一つ一つがとても重要で、せっかく来てもらったお客様が他のページにいってしまわないように、全力でキャッチコピーを作る必要があります。
 
 
一瞬でブラウザーを閉じられる壁を突破したら、下へ下へと読んでもらえる仕掛けも用意する必要があります。
 
下手をすると一番下にある値段まで一気に移動されてしまったら、内容をすべて読んでもらうこともありません。
 
大事なのは、下へ下へと読んでもらえる構成が重要です。
 
 
インターネットの世界でよく言われるのが「読まない」「信じない」「行動しない」ということです。
 
お客様がホームページに来てくれたもののほとんど読まれないと思ってください。
 
そして、仮に読んでもらっても「これ本当?」と思って信じません。
 
さらに、一応信じてくれたけれども商品を買ってくれるまで行動してくれません。
 
 
このように、せっかくインターネットで集客ができても、商品が売れるまでには、何度も壁を乗り越えたお客様が商品を買ってくれるのです。
 
 
インターネットではアクセスを集めることは大事ですが、セールスレターはもっと大事です。
 
あなたのサイトにそこそこアクセスが集まっているのに、商品が売れない場合はセールスレターも疑ってみてくださいね。
 
きっとセールスレターで反応が変わってくることが実感できるでしょう。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

ban1

安定してクライアントが獲得できず、月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

無料WEBセミナー
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定してクライアントを獲得し、月収100万円を稼ぐ集客仕組み化の作り方
http://azconsulting.jp/mailh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP