ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

アメブロのタイトルに地域名は入っていますか?


ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

ブログタイトルはしっかり考えていますか?

あなたはアメブロのタイトルにこだわりがありますか?

間違って自分の名前を入れたりしてませんか?

「個人の名前」の○○ブログみたいな名前では全く人はきてくれません。

アメブロの解析ツールは実際の10分の1程度

「えっアメブロの解析ではかなり見に来てくれてるよ」という方、アメブロの解析=訪問者数と思っていはいけません。

自動ペタソフトやボットが回ってきても1にカウントされるし、プロフィールだけでも1なので、私はGoogleアナティリクスやほかの解析ツールも入れていますが、だいたい5倍から10倍多くカウントされています。

実際の訪問者は、概ね10分の1ぐらいだと思ったほうがいいです。

あなたが検索するときのことを考えてください

本題のブログのタイトルですが、あなたがサイトを検索する場合、どのように検索しますか?

たとえば、パン屋さんを探すのであれば、「地名+パン屋」で検索しませんか?

今、あなたがいる場所を基準に検索すると思います。

店舗集客を考えるならば地名を入れる

ブログのタイトルにも同じことがいえます。

Googleなどの検索エンジンは、タイトルを重視しています。

地名が入っていると、地名が入った検索では上位表示されやすくなります。

上位表示されるということは、来店の可能性が高くなるということです。

地名を入れて検索するので地名を入れる

本来、個人の趣味のブログは最初に書いた「個人の名前」の○○ブログ のようなタイトルでもかまいません。

個人のブログは何を書いても、自己満足なので問題ありません。

しかし、ビジネスで使うブログ、特に店舗集客に使うブログは地域密着型であれば、地域名は絶対にタイトルに入れたほうがいいです。

地域名を入れて検索するので。

ブログタイトルを変えただけでも、見違えるように集客できるようになったブログもありますので、地域名を入れてない人は入れてみてください。

ban1

コーチングで稼げていないコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ下のリンクをクリック
http://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP