ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

アメブロでアクセスを集める 読者登録その4


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。

 

読者登録する時に気をつけること

今日は読者登録の時に気をつけなければならないことを書きます。

まずは、読者登録をするときにターゲットを絞ることです。

たとえば、地域密着型店舗の場合は、お店の周りにいるブログ運営者に絞る必要があります。

お店の近くに行動拠点がなければ来店はしてもらえません。

 

アメブロのブログ検索を使う

ではお店の近くにいるブログ運営者をどうすれば探せるのでしょうか?

それは、アメブロブログ検索を使います。

アメブロブログ検索には、プロフィールを検索する機能や記事内検索する機能があります。

お店の近くの地名を入れて検索することで、プロフィールや記事内にその地名が入っていれば検索結果にでてきます。

色々なブログが検索されて表示されますから、そのブログに読者登録することができます。

もちろん、高校生が書いているブログに対して、お酒を売っているお店が読者登録しても意味がありません。

確認する意味でも一度ブログに訪問して、記事を読んでみることをおすすめします。

 

見込み客を見つけて読者登録をする

記事を読んで見込み客(ターゲット)になりうると思ったら、そのまま読者登録します。

このときにも注意することがあります。

読者登録するときは、メッセージを付けて申請できます。

その場合、最初に入っている文章のままではなく、必ず自分の言葉に直しましょう。

そしてせっかく記事を読んだのですから、できるだけ感想も付け加えると、読者登録が返ってくる可能性が高くなります。

初期設定文章のままで、そのまま読者登録申請されてもブログを読まずに数集めだと思われてしまい、申請さえ断られるケースもあります。

そんなことをしていては全く意味がありません。

申請を承認してもらうことはもちろん、できれば、読者登録を返してもらって初めて出発点です。

そのあとは、ブログを通じて交流したりしなければ来店なんてしてもらえません。

ブログもコミニュケーションの場でもありますので、第一印象も大事です。

しっかりファーストコンタクトをいい印象にして、ビジネスに結びつけましょう。


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP