ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

あなたへの質問でホームページの欠点が分かる


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

あなたの商品への問い合わせはどのような内容でしょうか?

あなたの質問でホームページの欠点が分かる

いろいろあると思いますが、次のような質問はありませんか?

「この商品はどのように使うのでしょうか?」

「このサービスはどんな利点がありますか?」

お客様の内容でホームページの悪いところがわかる

実は、お客様の質問の内容でホームページの悪いところがわかるのです。

例えば、商品やサービスの購入方法を聞いてくる場合。

これは、商品やサービスの買い方がわからないので問い合わせてきています。

つまり、ホームページ上で買い方がわからないので、問い合わせていますので、購入ボタンや動線を調整する必要があります。

ただ、この場合は見込み客は買う気満々なので、あまり問題ではありません。

どのようなメリットがあるのかと問い合わせがあった場合

問題なのは、どのように使うのか、もしくはどのようなメリットがあるかと問い合わせがあった場合です。

これは、商品やサービスの内容が、ホームページやブログで説明不足だから起こる質問です。

問い合わせをしてくれれば、また可能性がありますが、よく分からなくて諦めてしまう人を取りこぼしていることになります。

 

質問はQ&Aやお客様の声として使う

では、どうしたらいいでしょうか?

正解は問い合わせがあった質問は、Q&Aやお客様の声で答えを用意しておくことです。

何度も質問がある場合は、お客様からホームページの欠点を教えてもらってるわけです。

それが改善点でもあるわけです。

にもかかわらず、ほとんどのホームページ運営者は電話で答えて終わりです。

そうすると、いつまで経ってもホームページから売れることは少ないわけです。

ホームページで商品やサービスの説明は終わっておく

本来、ホームページは商品やサービスのすべての商品の説明が終わっていることが望ましいのです。

買う気で問い合わせに来ている方が成約率が高いのはあきらかですから。

でも、その前段階で疑問が生じるようなことは、できるだけ消しておかないといけません。

そうしないと問い合わせをしなければ、商品を買うことができないページになっていまします。

 

しかし、ほとんどの人がやっていない

しかし、今、この内容を知ったあなたは非常にラッキーです。

すべてのホームページを持っていて売上が伸びていない人は、ほぼ、このことに気がついていません。

これを読んで、ちょっとでも頭の片隅に「問い合わせは改善点だ」とさえ覚えておいてもらえれば、質問が来た時に改善することで、成約率が格段に上がります。

ライバルに差をつけるチャンスなのです。

ぜひ、問い合わせがあった時、「なぜ問い合わせがあったのか」考えてみてください。

ほとんどの場合はホームページの内容が不十分だからです。

お客様が答えを教えてくれているのにもかかわらず、修正しない。

そんなことでホームページからの売上が伸ばせるはずがありません。

ネットで売上アップするには、お客様の行動すべてにヒントがあると思ってくださいね。

 

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP