ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

あなたの商品は誰のためにありますか?


あなたは商品は誰のためにあると思っていますか?

あなたの商品は誰のためにありますか?

あなたのためですか?

それともお客様のためですか?

もちろん、お客様のためですよね。

お客様に価値を感じていただいてこそ、いただけるお金です。

決してあなたがお金儲けをするために商品があるわけではありません。

もちろん、あなたも生活していかなければいけませんから、収入は必要です。

だからといって、自分本位に商品を開発してしまうとなかなか売れません。

自分ができることをしていてもなかなか売れないのと同じです。

自分ができることとお客様がしてほしいことが若干ずれている場合が多いです。

時間は有限なので、効率化は重要ですが・・・

例えばこの一手間をかけるとめんどくさいからサービスからは取り除こうと考えると、お客様にしてみれば「そのめんどくさいことをしてもらわないと意味が無いよね」ということになってしまいます。

時間は有限ですから効率化は重要です。

ただ、お客様がしてほしいことまで効率化し、削ってしまうとどうでしょう。

たぶん、売れなくなります。

それなら、その部分をしっかりするかわりにお客様の数を少なくする。

そして、手間が増えるので料金を加算する。

そうすれば、お客様の数が減っても、収入は調整できます。

 

お客様は何を望んでいますか?

重要なのは「お客様が何を望んでいるのか」です。

お客様がして欲しい商品やサービスを提供すれば、必ず買ってくれるものです。

売れないのは価格が高いという理由ではありません。

そのことをしっかり理解してみてください。

きっと気づきがあると思いますよ。

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP