ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

「知っている」と「できている」は全く違う


株式会社エーゼットコンサルティングの安達です。

 
今日は「成功者のマインドセット」を書きたいと思います
 

行動しなければ成功するはずがない

 
私は、セミナーで「売上が伸びる方法」をお話しています。
 
セミナーに来てくれた人は「今日はいい話を聞けたぞ」と満足して帰ってくれます。
 
しかし、本当にそれで売上が伸びるのでしょうか?
 
 
いい話を聞いただけでは売上は「伸びません」。
 
 
なぜなら、行動しなければ成功するはずがないからです。
 
 

「知っているだけ」で「できていない」

勉強熱心な人は「なぜ売上が伸びないんだろう」と真剣に悩んでいます。
 
それは情報を「知っているだけ」で「できていない」からです。
 
本人は知っているのでできているつもりでいます。
 
しかし、できているのなら成果が確実にでるはずです。
 
 
成功した人、もしくはこれから成功する人は、教えられたことをまず行動します。
 
しかし、最初は失敗します。
 
成功者も最初から成功したわけではありません。
 
だいたい成功確率は10回で1回成功すればいいほうだと言われているぐらいです。
 
 
全体の2割の人が行動しますが、ほとんどが失敗です。
 
この行動した2割の人の中でも失敗することで諦める人が8割と言われていますから、その方法を続けることができる人は全体の4%ぐらいになります。
 
そして本当に成功する人はこの4%の中のほんの一握りということになりますね。
 
 

ほとんどの人は自分を正当化する

行動して、失敗して「ああやっぱりだめだった」「これって騙された」「やっぱりできないじゃん」と思う人は自分の行動を正当化して情報が間違っていたと思ってしまいます。
 
自分が正しいので失敗した情報にフォーカスし、失敗したことも自分のとった行動も正しい、だから失敗した方法を続けても意味が無いからやめようと自分で判断してしまいます。
 
しかし、本当に行動した内容は正しかったのでしょうか?
 
成功する人は「あの人が成功したんだから、私は何か間違っているに違いない」と自分の中に間違いがあることにフォーカスします。
 
そして「なぜ失敗したのか」というところにフォーカスし、成功する方法を探し続けます。
 
成功者がいる限り同じことをすれば成功するはずです。
 
しかし、成功していない自分の判断を正当化して、それがいかにも正しい判断だという理由をつけて納得し、最終的には行動しなくなります。
 
これではいくらいいことを聞いても成功するはずがありません。
 
 

成功者はほんの一部しか話していない

成功者はそれまで数多くした失敗の全てを話しているわけではありません。
 
むしろ失敗した部分を話さずに、最後の成功した部分だけを話している場合が多いわけです。
 
 
「失敗はあきらめるまで失敗とは言わない」とよく言われます。
 
 
あのエジソンも何万回も失敗したと言われています。
 
 
多くの場合は成功するヒントにしか過ぎません。
 
そのヒントをいかに自分流にアレンジできるのかが、成功への鍵となります。
 
 
例えば、私が「ライバルの商品のいいところを10個調べてきてください」と言ったとしましょう。
 
多くの人はいろいろな理由をつけて調べて来ません。
 
そしてこの「ライバルの商品を10個調べる」ということに隠された多くの真実があることに気が付きません。
 
 
ライバルを調べることで、なぜ人気があるのか、なぜ売れているのか、なぜあのお店だけ繁盛しているのかが分かるはずです。
 
 
多くの人はそれが「時間の無駄だ」と勝手に判断し、「リサーチだろ、知ってるよそれ、昔やったよ」と何もせずに終わってしまいます。
 
それは自分の商品が「売れる商品だ」というおごりが心のどこかにあることを証明することでもあります。
 
 

あなたの商品が「いらない商品リスト」に入っている

お客様に商品を買ってもらうには、「なぜライバルが売れて、自分の商品が売れないのか」を知ることは非常に重要です。
 
なぜならお客様が欲しくない商品を売ることは非常に難しいからです。
 
自分の商品が売れていないのは多くの場合テクニックではなく、商品に問題があります。
 
それをライバルの商品を調べもせず、自分の商品はいかにも完璧だろうといわんばかりに、「なぜ、こんないい商品が売れないんだろう」と必死にテクニックばかり探しています。
 
既にお客様の「いらない商品リスト」に入っているにも気が付かず、無駄な広告費を使い、ホームページを作り、セミナーに行きテクニックを集めて回るわけです。
 
全てが自分本位の考え方になっているからそうなるのです。
 
売れないのは自分が作った商品が原因であり、テクニックが原因ではないのです。
 
 

お客様の欲しい物リストに入らなければ売れない

もう一度言います。
 
 
「知っている」と「できている」は全く違います。
 
 
ライバルの商品を10個調べることで自分の商品の「ここはもう少し工夫が必要だな」とか「ここはお客様のためにもう一手間必要だ」ということがはじめて分かります。
 
その繰り返しで、売れる商品ができあがり、そしてお客様の「欲しい商品リスト」に入ることができるわけです。
 
 
頭のなかで考えても、自分の知識の中では新しい考えが生まれて来ません。
 
 
 
 

他の商品と比較されて選ばれていない

リサーチをすることではじめてそういう考え方が思いつきます。
 
商品が売れないのは、集客するテクニックが無いのではなく、あなたの商品が他の商品と比較されて選ばれていないと思ってください。
 
あなたの商品が選ばれるようになるまで、リサーチを続けてください。
 
あなたの商品がライバルには絶対に負けない商品になるまでリサーチを続けてください。
 
そうしなければ、いくら集客のテクニックを学んでも意味がありません。
 
知っているだけではなく、できることはすべてやってから「なぜ商品が売れないんだろう」と悩んでも決して遅くありません。
 
 
 
 

行動すれば必ず成功する

 
 
行動すればきっと目標に到達できます。
 
売上を伸ばす目標も行動し続ければ、必ず達成します。
 
知っているだけではなく、できるようになって、成功者になってください。
 
そして真剣に売れる商品づくりに取り組んで、必死に頑張っている人には私も目一杯の協力をします。
 
 
こんな偉そうなことを言っている私ももちろんあなたと同じで、はじめから商品が売れたわけでは無いからです。
 
失敗を繰り返しようやく少しずつ商品が売れるようになってきました。
 
今はもっともっと上を目指しています。
 
これからも成功するまで一緒に頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP