あなたのアドバイザーはしっかり話を聞いてくれますか?

ビジネスをしていると、誰でも何か悩みはあると思います。

ひとりでずっと悩んでいる経営者様や個人事業主様は、なかなか解決策を見つけられず苦労しているのではないでしょうか。

ビジネスでの悩みを身近で相談できる人がおらず、ネットで私を見つけて相談してくれる人もたくさんいます。

 

その時に口をそろえて言われるのが「しっかり話を聞いてもらえてよかったです」ということです。

悩みを相談しても、なかなかあなたの話を聞いてもらえず、相談相手の意見を押し付けられるような結果になることも多いです。

コンサルタントと契約していても、一方的にアドバイスされたり、命令されたり、最後は「結果が出ないのは自分の責任」とまで言われたり。

 

もちろん、ビジネスは自己責任ですから、結果が出ないのは経営者の責任ということはわかっているはずです。

ただ、少しはあなたも話を聞いて欲しいと思っているはずです。

 

私は必ず、最後まで相手の話を聞きます。

そうしなければ、現状がどこなのか分からないからです。

売上が伸びない原因を先に考えてしまうと、必ず間違った結果になってしまいます。

まずは、現状の話をしっかり聞くこと。

その上で、どのような現状になっているのかを客観的に理解してもらうこと。

そして、最後に目標を聞くことです。

 

私は、現状と目標のギャップを埋めるのが仕事です。

現状をヒアリングして、経営者に現状を明確に理解してもらいます。

その上で、方法を提案しないと、現状がわからないのに、方法だけ提案されても決断のしようがありません。

 

経営者が答えを知っている場合もあります。

そういうときは、経営者に明確に理解してもらった途端に目標に向かって動き出している場合もあります。

 

経営者は意識の高い人が多く、全てを語らなくても、理解する人が多いです。

そして、決断も早いので、私は経営者に「気づかせてあげる」だけで終わることも少なくありません。

 

このように、経営者は相談相手を探している場合があります。
私は「マーケティングコーチ協会」の認定コーチですので、目標達成のための高いスキルを学びました。

 

だから、コンサルティングとコーチングの両輪で目標達成にあなたを導くことができます。

 

もし、あなたが、誰にも悩みを相談できないというのであれば、一度、体験コンサルに申し込んで下さい。

通常対面2時間のコンサルが4万円のところ、初回にかぎり、スカイプとなりますが、50分で3000円という破格の値段で相談を受け付けています。

ぜひ、一度ご検討下さい。

体験コンサル申し込みフォーム

PAGE TOP