ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

経営者と料理人の大きな違い


料理人の夢

よく料理人の人がお店をやってみたいという話を耳にします。

料理の腕前が一流になってきたので、お店を持ちたいのは職人としての夢ですね。

しかし、世の中それほど甘くありません。

料理が美味しくてもお店に人が来るかどうかは別問題だからです。

料理は美味しいのになぜかお客様が来ない

今、世の中は情報過多です。

ネットで調べれば、美味しいお店や魅力的なお店はたくさんあります。

いくら料理が美味しくても、簡単にはお店に足を運んでくれません。

「一流ホテルで料理長だった」「有名料理人の元で20年間修行した」そんな実績はお店を出した途端、たくさんあるお店の1料理店に変わります。

その時「料理はまちがいなく美味しいのになんで人が来ないんだ?」ということになるわけです。

なぜ、お店に人がこないのか?

では、なぜお店に人がこないのでしょうか?

それは、料理人の腕前は一流でも、経営者としてはただの素人だからです。

お店を経営していくには、経営者としての修行が1から必要になります。

料理の腕一本で繁盛店になっていたのは、一昔前の話です。

「美味しい物をたくさんの人に食べさせたい」のであれば、それこそ料理人として雇われている方が幸せかもしれません。

料理人プラス経営者の仕事

もし、あなたが料理人でお店を出したいと思っているのであれば、料理人の仕事プラス経営者としての仕事をすることになります。

ちゃんとできますか?

経営者として成功するのは、決して簡単ではありません。

美味しい料理を出すだけで人がたくさん来るのであれば、100円の回転寿司が繁盛するのはありえないでしょう。

もちろん、職人がにぎってくれるお寿司のほうがたぶん美味しいはずです。

回転寿司が流行るのは、お客様の満足させる「美味しい以外の何か」があるからです。

美味しい料理は、もはや当たり前

美味しい料理は、もはや当たり前になっています。

美味しい以外にプラス何かがあることで差別化ができ、お客様が来店します。

経営者として、その何かを見つけることができれば、成功するでしょう。

お店を繁盛させたいのであれば、早く魅力的な「何か」を見つけてくださいね。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

わからないことや疑問点があれば、コメント欄に書きこんでください。

もちろん、ご感想もお待ちしております。      

結果が早く出る「起業準備コース」

起業したい、もっと売り上げを伸ばしたい
そんな起業したい、起業してみたけどもう一つ売上が伸びない人のために

売り上げを伸ばしながらお客様に喜んでもらう起業家になるための

結果が早く出る「起業準備コース」のご案内です。

・起業したいけれど、何から初めていいのかわからない
・初めてのことなのでとても不安
・起業をしたけれど、このままでうまくいくのかとても不安
・セミナーや交流会に参加はしているけれど、売上にはつながらない
・思うように売上が伸びない

そんな方にぜひ受けて欲しいメニューです。

コースの内容はこちら

結果が早く出る「起業準備コース」

ブログで売上が伸びないとお悩みの方へ

メールマガジン
ブログで見込み客を思い通りに集客し、売上を月100万円以上に伸ばす方法
http://azconsulting.jp/mail/

カテゴリ: 店舗集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP