ブログに見込み客を思い通りに集客し売上を月100万円以上に伸ばす方法

ある店舗経営者の悩み


ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

ある店舗経営者の悩み

僕のクライアントさんで飲食店を経営している人の悩みを相談されました。

「なかなかリピーターが増えないんだよ」と
これは、店舗経営者の永遠の悩みなのでしょうね。

店舗集客にソーシャルメディアを使う理由

僕はTwitterをはじめ、Facebook、アメブロなどのソーシャルメディアを利用した集客を提案しています。
ソーシャルメディアを使う利点は、「信頼関係」を構築しやすいことです。

付加価値が付いている商品を提供している

誰が経営しているかわからないお店よりも、親しい友人のお店に行きやすいですよね。
マクドナルドや吉野家などのチェーン店は、CMなどで有名なので、味が食べる前から予想できます。
ある意味、お客は安心して食べているのです。
確かに、マクドナルドや吉野家がめちゃくちゃ美味いとはいいません。
しかし、それなりのものが食べられて、しかも提供時間が早い。
この早いに付加価値が付いているのです。

あなたのお店に「付加価値」はありますか?

では、あなたのお店にこの付加価値はありますか?
美味しい以外になにがありますか?
提供時間が早いですか?それとも量が多いですか?
とびきり美味しいというのは、あなたの意見であって外から見ただけではわかりませんよ。
それだけでは、チェーン店にお客様は行ってしまいます。
もし、本当に周りのお店より飛び抜けて美味しいのであれば、ほっといてもお客様は来店し、リピーターにも困りませんし。
お客様は「とびきり美味しい」とは決して思っていないから「リピーターが増えないのです」

では、ソーシャルメディアでどうすればいいの?

では、ソーシャルメディアでどうすれば、いいのか?
さきほどの「信頼関係」ができていれば「この人の作った料理なら」という安心感が生まれます。
そう、安心感が付加価値なのです。
安心感で他のお店よりも一歩前に出ることができるのです。

信頼関係ができていれば一押し商品を勧められる

また、信頼関係ができていれば、お店一押しの商品をすすめることができます。
一押し商品を食べてもらうことで、リピーターになってもらえる可能性がグッと高まります。
信頼関係がなければ、一押しをすすめることもできません。
お店で一番人気の無い商品を食べられるかもしれません。

ああこの程度の味かぁ~

そうすることで、あなたのお店は「ああ、この程度の味か」と思われるわけです。
悔しくないですか?
これでまた一人、リピーターを失ったわけです。

新規客は「一発勝負のトーナメント」と同じ

せめて一押し商品を食べてもらえたらと思っても後の祭りです。
「後の祭り」とさえ思っていない経営者さんもいるかもしれません。
でも、新規客が来てくれるのは一回きりだと思わないと・・・。
一発勝負のトーナメント、負けたら終わりと思わないとダメなんです。

ソーシャルメディアはここからが本領を発揮します

しかし、ソーシャルメディアはここでも威力を発揮します。
アカウントが分かっているのですから直接聞くことができます。
「こないだの一押しの商品どうでしたか」と
直接、お客様に意見をタダで聞けるんですよ。
こんな有益な情報、なかなかないですよ。
調査会社に依頼するとそれこそ何10万円もかかります。
それをソーシャルメディアを使うことでタダでできるなんて大幅経費削減です。
アフターサービスまでできる所が、Twitterをはじめ、ソーシャルメディアの長所でもあります。

だからこそTwitterで店舗集客を提案しています

だからこそ、Twitterを使っての集客を提案しています。
相談されたクライアントさんには「もう少したくさんの人とがんばって絡んでください」とアドバイスしました。
信頼関係づくりが基本です。
Twitterを間違って使っても集客はできません。
正しい使い方でこそ、信頼関係が生まれ、集客できます。
間違った使い方で「集客ができない!」ではなく、正しく使って「がっちり集客」しましょう。

ban1

安定して月収100万円を継続できないとお悩みの方へ

メールマガジン
コーチ、コンサル、セラピスト、士業のための
安定して月収100万円を稼ぐ方法
http://azconsulting.jp/mail/

カテゴリ: 店舗集客術

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP